猫ってマクベス夫人の素質あるよね
唐突だけど


k1
今年の夏は、小学生以来のカマキリに出会った。
子供の頃は、手で触れたのに今は無理だった・・・。
アスファルトの上ではかわいそうだと草木に移してやろうにも
・・・・・・・・・・、どうしようか?と悩みつつ
小枝から小枝に移してやりましたとさ(笑)

さて、
昆虫界の王者カマキリも

マクベスがマクベス夫人に操られるがごとく

ある昆虫に取りつかれてしまうと・・・・一大事。



k2



カマキリが捕食したものの体内に
ハリガネムシの卵があると、その卵は
カマキリの体内でふ化し成長する。

成長したハリガネ虫は
k3
恐ろしいことにカマキリの脳を洗脳支配し
最後は水辺までカマキリを歩かせ
入水させる。
カマキリは、ハリガネムシによって
ゾンビにされちゃうんだ!



昆虫界の王者カマキリの最後
    k4
ハリガネムシが体外に出てとしても
もはや、カマキリの体は抜け殻ゾンビだし、
入水後のカマキリは
魚の餌となり生態系を支える事となる。と、ここまでは
カマキリとハリガネムシの話し・・・・・。




猫は人間を操ってる!の巻き

猫と暮らしていると、いろいろわかってくることがある。

猫は人間の言葉を理解しているけど
人間語はあえて話さない。とか考えてみたり
また、猫飼いは、
猫語が少しづつわかるようになってくる。

でも、猫語を話せもしないくせに
その気になって猫にニャ~ニャ~と声色を変えて
話しかけては猫に笑われていたりする。



k5
絵を通訳すると
(おトイレがうんpでいっぱいにゃ、
早く片付けるニヤ!)と、言っています。

潔癖な猫たちは、人間に
おトイレの汚れを、かなりうるさく知らせてくる。

{何々?おトイレがいっぱいか。すぐに片付けるよ」
k6
と、猫トイレ掃除をがんばる猫飼い主の一例・・・。
(モデルは、バジル)




猫の寝顔を見るのも、一緒に寝るのも
喜びの極み!だけど、
猫が飼い主の寝るのを待っていると思う?
いやいや実は、猫は飼い主を寝かしつけているんです(笑)


いつもの就寝時間を過ぎて起きていると・・・


ナァ~ナァ~早く寝ろよと騒ぐ。


k7
鳴き声もうるさいが、
猫は時間にもうるさい。
(食事時もね)


k8

「さっ、寝るか。にゃん子達ねんねするぞ!」と
言いつつも



k9

猫に寝かしつけられているのが真実。


食事もしかり、体調なども気にしつつ
あれこれ猫のために考える。
 
下の吹出しの字は

「ささみの山猫軒風カリカリ添え」だよ。

  k10
なんてね。猫たちにご飯を用意するのが猫飼いだよね。

ふふふ~ん
猫に操られるのも猫飼いの喜びだしね!



こ、このケツは!
k12 
バジルの執筆?を邪魔する猫すけの
らぶり~ケッツ(笑)



k13 
紙を押さえつけの~、ペンを転がし
何が何でも描かせないニャ。と・・・


机上を占拠。
k11 


か、かわいいでござる!



ランキングの参加しています。
押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村


マンガの映りが悪くて意味合いが半減してる。
書き直しも面倒で上書きしたらさらに
見にくくなってしまいました。
次回は改良するぞ!
[2018/12/19 23:16 ] | 猫マンガ | コメント(4)
なんか・・・あやしい・・・。
毛色の違うシャムな彼女は外国人。


外人に変な日本語を教える人がいるけど
あれは嫌だな。と、言いつつも!


シャムー、日本ではお菓子の
食べ方があるんだ!



菓子1
(悪巧みに目がきらきらのバジル)

ふふ~ん、お茶の作法ときたか。
外人らしい返しだ・・・。

作法・・ちょっと違うけどね。


このお菓子を食べるときなんだけど、
日本では、決まりがあるんだ。
菓子2





菓子3
(うそ。)








菓子4
当然、怪しむシャム!


「本当だよ。日本人はシャイだから
こうやって作法として
食べさせたら・・

「あ~ん」も、恥ずかしくないでしょう。
どう?


シャムにコーン菓子をあ~ん!
菓子5




お決まりの・・・・・




菓子6
おでこアタック!





菓子7
シャムは、肌が荒れる、敏感肌なんだから!とか
言っている・・・・。




よせばいいのに~。





頭に浮かぶ・・・・

北斗の拳  ケンシロー百裂拳(ひゃくれつけん)

菓子8





百裂コーン!炸裂!フォアタッ!
菓子9
あたたたたたた・・・・・・たあ!  チクチクチク



(女の人ってね、こう言う冗談通じないよね。
遊びなのに・・・。)





マレフィセント、シャム降臨!


菓子11





菓子12
爪は、だめだよ、つめは。
シャム!



にゃんズもね、女の子にゃんこには
遊びは通じないよね。

ランキングに参加しています。
押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村


[2018/10/09 20:24 ] | 猫マンガ | コメント(11)
猫って・・・おりこうさんだよね。
はじめに、昨日の記事なんですが、

猫などが悪者によって犠牲になる事件が絶えなくて・・。

悪者は地獄におちて当然。
でも、お釈迦様・・・。神様がいるのなら・・・
悲しい事がはじめから無い世であってください。って
思いで書いた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話し変って、多頭飼いの方ならわかるかも?

猫っておりこうさん。ちゃ~んと順番待つモンね。
食事のお皿の順番も、トイレの順番も・・・な
ちょっとうん〇な話しの猫マンガ!

   b・トイレ1


   b・トイレ2


   b・トイレ3

  
   b・トイレ4

レディの皆さんにはちょっと失礼!

   b・トイレ5


   b・トイレ6


   b・トイレ7


   b・トイレ8


ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[2014/08/20 19:45 ] | 猫マンガ | コメント(6)
もふもふ三昧・・・
もう、そろそろ・・・

こんな風に、こたつに大集合の季節も・・

    b・ねこ
過ぎて・・・


春の嵐・・ネコ毛の陣

生え変わりの季節・・・あっ!でも・・

春の陽だまり・・もふもふの陣
忘れずに

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[2014/03/30 06:00 ] | 猫マンガ | コメント(0)
ななっ、見られちった!
ネコって、本当に繊細だ。


     b・j1
     



     b・j2



     b・j3



     b・j4

どうやって? 機嫌をとろうか・・・


ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[2014/03/23 15:27 ] | 猫マンガ | コメント(0)
謎の贈り物!
山ねこ拝つながり

家ねこ  「ドラキータのお土産」

今は完全室内飼いだけど、
以前は自由に外と家を満喫してた家猫たち!

色んなお持ち帰りをしてくれた。
飼い主への感謝の気持ちと言うけれど・・・・

改めて本当! だった。としみじみ・・・

     b・パン1



     b・パン2



     b・パン3



     b・パン4
パンて?・・・その辺に生息してたっけ?

一瞬、なんだ!とぎょっとしたけど
よく見ると、泥まみれのコッぺパンだった。

多分、人懐こい猫なので小学生から
給食のパンでももらったのか?かなり大きな獲物でした(笑)

何が喜ぶか、猫目線ではなく考えていたところに驚き!
不思議な力を持ったにゃんこです。

そんなドラキータも寒さに弱い。
今年の大寒波の夜。ほんの数時間だけ・・・

「黄色い陣羽織を着た山ねこ拝」つながり・・・
     「赤いセーターを着たドラ猫」

    b・セーター
毛玉だらけのセーター(笑)天井付近でうたたね寝中
     

猫や動物に本来、服を着せる事はNGです。
特に猫は毛づくろいをするし
身体の構造上動きが制限されて、良い事はありません。
市販の物は小型犬用なのでなおさらです。

これは猫の身体に合わせて改造した物ですが、
保護直後の体温維持のために使用したもので
普段は着せる事はありません。

ウールサッキングを予防するためにも、
目の届く範囲で、うたた寝終了と共に脱がせました。

ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

    
[2014/03/15 07:35 ] | 猫マンガ | コメント(2)
ドラキータ物語
ガッシ、ガッシと足音がする。
(ノシノシ、どころの音じゃはない!)

ドラキータのおでましda!


    ドラキータ・威風堂々1


今でも・・・


    ドラキータ3


ビクッ!

    ドラキータ2


ハアァ!ハァ!・・・

    ドラキータ4

そのジャンプはキュート!です。

数年前のある日、
車で小旅行先の温泉地(山)でドラキータに出会った。

ガリガリに痩せて、プルプル震えながら
駐車してある車の上にいた。

偶然、隣のスペースに車を止めたドラゴ

こっちの方が暖かいぞ!と
抱き上げてドラゴの車のボンネットに乗せた。

手には骨が浮き出て、ゴツゴツとした感触が伝わってきた。
・・・・・・このネコとの出会いです。

季節は11月初めの事
連れて帰ったその夜に、
その温泉地では大雪が降ったと、ニュースで流れた。
・・・ぞっとした。


あの日あの時、
会えて良かった。連れて帰って良かった。
本当に本当に・・・と、今でも思い出します。

そして、もし、あそこに寄らなかったら・・
違うスペースに車を止めていたら・・
気づかなかったら・・
「連れて行って」と膝に乗ってこなかったら・・
などと、反対のことを考えると、
心が苦しくなる。

ドラキータに、その話しを切り出すと
いつもと違う声で、その話しは嫌だと。
ぎゃぉ~んぎゃお~んと鳴く。

食べ物に夢中になっているときに
おいて行かれたのか。

ドラキータは今でも食事の時には
後ろ足を人の足の上に乗せて、シッポでスネを
叩きながら人の存在を確認する。

何度も何度も振り返っては、
「いるよね。いるよね。」と,顔を確認してご飯を食べる。

「もう、大丈夫。安心して食べていいんだよ。
 何処にも行ったりしないんだから」

そう声をかけると

「なぁ~ん」と鳴いて
ご飯を食べ始めるドラキータです。


ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
すでに大人ネコの大きさだったドラキータ。
お前、何才かな?ドラキータ!

[2014/03/05 07:30 ] | 猫マンガ | コメント(0)
ニヒルな「ゴルにゃんこ13」
ニヒルな
「ゴルにゃんこ13」

    b・ま1



    b・ま2



    b・ま3



    b・ま4a

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
     
[2014/02/01 11:00 ] | 猫マンガ | コメント(2)
ドラキータの戯れpart2
カテゴリー「猫まんが」の
    「ドラキータの戯れ」の続き

(しゅ~るな内容なので
   part1を見てから読んでね)

     「友達にゃ!」の巻

          bnm6



          bnm7



          bnm8



          bnm9
  


          bnm10



          bnm11



          bnm12



          bnm13
                          つづく!
 (主役はゴルゴ13チックなドラキータでした。)

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ         
[2013/11/30 19:21 ] | 猫マンガ | コメント(2)
キングと桃?・・モモ
今回の主役
       
     btmmo1.jpg
        キングと桃ひめ兄妹

毛の長短の違いはあるけど 似ている

して、キング! 桃ひめにはちょっと よわい

さらに、キング!でかいけど、動きは機敏だ(笑)

 前・記事つながりパート3

         「桃の見る夢」 と
b・キングと桃2



         
     btm2.jpg


     btm3.jpg


     btm4.jpg



        「キングの独り言」
     btm5.jpg

     
     btm6.jpg


     btm7.jpg


     btm8.jpg

        

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ

[2013/11/11 02:46 ] | 猫マンガ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad