乳製品の始まり
その昔、ヒツジの胃袋を水筒がわりに馬かラクダに
揺られて旅路を行く人々。
胃袋は水を冷たく保存するのに適していたそうだ。

これに、水の替わりにミルクをいれてゆ~らゆら。
腐ってしまったミルク・・・しかし、もったいないと
砂漠の真ん中で口にしたその黄色い固まりが
バターの発見だ!
それからあれこれと、チーズ文化が花開く!

(ブログ「フォルマッジョな微笑み」より一部抜粋)

ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[2015/03/04 20:37 ] | 食学・論 | コメント(0)
青唐辛子フィ-バー?
これ唐辛子

     b・唐辛子2
      巨大だよねこれ?見たことないでかさ。 
で、となりのとうもろこし、歯並び悪い!でも、
こんなもの見つけてしまうと好奇心が膨れ上がる。
で、買う。
それ買うの?
唐辛子は、「ノン~(ちょっと~)」って顔されても買う。

そしてとうもろこし、甘くて美味しいです。
かなりうまい。びっくりした。
きれいな粒ぞろいの農産物が並ぶ日本のお店だけど、
少し日本人の意識かえなきゃね。

さて、唐辛子・・・。敵か味方か真っ向勝負。
生でがぶ!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
甘い!美味い。
(?なぜ。辛くないんだ)
もしかして・・後から辛い?・・・それとも、これピーマン?
ううん、唐辛子って書いてあったもん。

フレッシュトマトと青唐辛子のピザを作って食べた。
ちょーうまい。食べてフ~ッと息を吐いててみると
何となくスースーする辛味。
うまみが強い唐辛子。はまってしまう予感。

それで、やっぱり唐辛子に目がイクイク。
      b・唐辛子3
次にみつけた、「見た目ピーマン」な唐辛子。
「これ辛いの?」店員さんに聞いた。
「わからないんですぅ。食べてみてください」と
袋を破って、生のそれを渡された。

(どう言うことだ?)ここで勝負しろってか?
これは、引けないよな。(変な意地を張る)

袋をやぶって試食させるスーパーもすごいって言うか
売る側も辛いかどうかわからない
戦々恐々の品ものってなんだよ・・・。

がぶっ!!!・・

店員 「どうですか?」・・・

ド 「甘いかな?よくわからないや。
  でも料理には美味しく使えるよ。
       うん、買います。ください。」

店員 「よかったぁ。これどうぞ」

太っちょ唐辛子を山盛りに袋に入れてくれて
一応シールだけ貼らせてくださいと言いぺタ?
ぺタっと10円シール。えっ、10円?
どうやら、毒見料?のサービスプライスらしい。

これもどうですか?と
ドラゴの好奇心を見透かした売り込み
     b・唐辛子1
         極細ほそっちょ唐辛子
(こんなに唐辛子買ってどうするんだ?ここはメキシコか?)

太っちょ唐辛子は辛味を感じないので
ハムとトマトと一緒にサンドウィッチ。

さて、そこの細いの・・。なぜか危険な感じ・・・。
ところが、
ボイルしてつまんでみてもまたまた甘い。少し辛味もあるけど
辛味を探さないとわからない感じだ。

オリーブオイルに唐辛子の香りと玉葱の香りを移して
(ニンニクはあえて使わないよ。
       折角の唐辛子の風味をね。)

お~美味そうだ。鶏肉にいい焼き目が付く頃・・・・・
・・げほっ・・ゲッホ!
目がしみしみ?むっ、むせる?

「おいみんな、今日はドラゴシェフにゃ!キッチンに集合にゃ」と
集まっていた猫憎たちもケッホ、ケッホ言い出した。
やばいっ!これは・・・唐辛子成分の拡散

細っちょ唐辛子の反乱か逆襲か。
抱ける猫は抱いて、他は足で追いながら
キッチンから一時撤退。

換気扇まわして窓開けて
ブンブンキッチンの空気をまわして一人で格闘。

それでも、鶏肉の仕上がりは良く。
塩とバルサミコソースで仕上げよう。この辛味はパスタもいいね。
アサリとバジルの唐辛子オイルソテーもいいじゃん。

料理はとても美味しくできた。
この唐辛子がうまみを引き出してくれて大勝利。だけど
から~い、マジ辛い。実をだべるのは危険だよ。
でも食べてみた・・・・。最強・・・。
食後、数分後、
胃が痛い・・ギュワアっと痛い。

それでも青唐辛子がこんなに美味いとは・・。
唐辛子いろいろフィーバー。
いつまで続くかな。

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[2014/09/04 08:19 ] | 食学・論 | コメント(4)
色が与えるイメージ
裁判官の身にまとう衣は黒。
これは、「なんびとにも染まらない」と言う意味を含むとか。

イタリアは、各地に特色のあるパスタ料理がある。

ベネチアではイカ墨パスタ。
これは、ペストが流行った時代につくられて
大流行したパスタ。

みんながこぞって食べた理由は、
イカ墨パスタを食べたらペストにかからない。と
信じたから・・・・。(イカ墨に対ペストの効力は無い)

墨の色、「黒」はペスト菌にも染まらないはずだ!
そんな強い願いがあったのか?
実際には、願いではなく本当に信じたんだって。
黒という色の強さをね。

同じ墨・・・。なのに、タコ墨料理が無いのはなぜ?
それは、タコ墨には神経毒が含まれているからなんだって。
な~んだ、そうなのか!が!
あるお店でタコ墨をつかった料理で話題つくり。
テレビでリポートしてるくらいだから、大丈夫なんだろう?
微量は問題なしとか無毒の墨とかね?・・・・・・でも

なら、もっとタコ墨料理が出てきてもいいのにね~?

「なぜ、タコ墨料理はだめなのか。なぜ、ここで
タコ墨を使った料理が提供できるのか」とか言って
もっと、掘り下げて放送してほしかったな。

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[2014/06/22 01:07 ] | 食学・論 | コメント(6)
カラスで紫、ムールなやつめ!
衝撃の150円で手に入れたあの立派な黒かれいの
お店が気になり、その後
理由をつけてわざわざ行ってみた!

うっそ!
またまた、衝撃のムール貝が盛りっと100円!
いいのか?これ。

う~ん、気持ち悪い。
ムール貝・・・正直おいしい!って思う日本人いるのでしょうか。
ムール貝ってどう見てもカラス貝。ムラサキ貝にも見える?
して
   b・ムール貝
       ムール貝のアクアパッツァ
食欲をそそるとは言えない身をパクっ。うんま~い!
ワイン蒸しよりお勧めです。
新鮮さもあり、ダシが出るでる。
見直したぜムール貝!(ちなみに日本近海産です)

でっ!
気になるカラス貝とムラサキ貝!

ムール貝の日本名だった。な~んだそれ。
あの海の岸壁とかに張り付いているあれです。
おフランスなムールになると、フレンチの皿にちょこんと
乗っちゃったりするカラス貝。
あんなに密集してるのにね。かなりキモイし。
日本では、おいしい貝が沢山あるので
味がおちるカラス貝を食べなかったのと
カラス貝は水の浄化作用が強い分、毒性を
持ちやすい性質のためとか。もちろん、
売っているやつは検査済みなので安心です。

子供の頃、海にいって岩に張り付くカラス貝(ムラサキ貝)
を見て、あれ、ムール貝いっぱいいるよ!と言ったら
親に全否定されました。まさか、違うと・・・。

・・・・・ようこそ!ムール君。
君の和名はカラス君にムラサキちゃん。

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

余談
淡水の貝でカラスやムラサキ貝と呼ばれる貝が
ありますが、それはまったく別の種だそうです。
[2014/06/17 21:16 ] | 食学・論 | コメント(4)
違い?こだわり、それとも信頼。
おむすびとおにぎりの違い

簡単に言うと三角形がおむすび
ほかがおにぎりだそうで・・・じゃあ
三角おにぎりとは、なんぞや?

おにぎりでもおむすびでも俵型でもいいや。

でもね、
人が握ったものは、母親やシャムが
つくったもの以外は食べれない。
(シャムはつくらないけどね)

だからね、こじゃれていても
おにぎり屋とか無理。

でも、すし屋の握りは食べれる不思議?

同じ握った米なのに・・・

おにぎりの方が
握ってくれた人に対する信頼感が
必要ということなのかな?

もし、うちのにゃんこ達が、
猫砂をザリザリやったその後でも、
ちゃんと、お手てを綺麗に洗ったあとに
おにぎりを握ってくれたとしたら・・・

・・・。食べれるだろうな。きっと喜んで

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
余談・
すしは素手で握ってるけど
おにぎり屋さんは手袋してるって・・・
不思議~じゃない?
[2014/04/30 11:00 ] | 食学・論 | コメント(2)
ツイン・エッグだ!
パカっ!としてこれが出ると

テンションが急上昇する不思議?

      b・ツインE1 (1)
               双子たまご

ブログ掲載
「ツインエッグ」より
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2013/12/16 12:00 ] | 食学・論 | コメント(0)
マリア・カラスも・・試した?
こんにちは!

オペラ歌手のマリア・カラスはご存知ですか?

マリア・カラスは
ギリシャの海運王とのロマンスも囁かれた女性で
美声の持ち主だったそうですが

晩年、ダイエットのために寄生虫を自ら口にした
事でも有名だそうです。
(マネしてはだめですよ)

ということで
昨日の補足をちょっとお話します。


寄生虫といっても様々で
サーモン類に寄生しているのはサナダムシ系

サナダ君には日本系と外国系があり
凶暴加減が違うそうです。

「空飛ぶ寄生虫」を書かれた藤田先生は
このダイエットを自ら実証するために
研究室の虫の卵を飲み込んだ!

結果は本を読んで「ドキドキ」してください。
先生は次は外国産で試したいらしいです。

この虫、サナダ君なんですが、
日本産のものは、
人間の栄養のちょびっと横取りと
お腹の張り以外、害はないみたいです。

ただ、腸内で何十メートルにも成長するし
考えると、ぞっとするよね。

怖いのは回虫ちゃんやエキノコックス等
人間の生命をおびやかす寄生虫です。

知っていれば安全に回避できる事なので
さほど神経質にならなくてもいいですよ。

この寄生虫!もしかすると将来的に
アレルギー疾患に対する救世主になる
可能性も・・

日本で急増してるアレルギー疾患
発展途上国では少ないそうです。とくに
サナダ君をお腹に飼ってるような生活環境に
住んでいる所ではほぼ無い・・

今はあくまで仮説の段階ですが
近い将来、
様々なアレルギー疾患や
ネコ・犬アレルギー等が解消されれば
もっと沢山のワンニャンがシアワセをつかめる
ことになるし、期待したいですね。

詳しくは本でどうぞ!(新刊・旧刊有)

そうそう、
マラリアに感染する可能性のある
渡航先へ行く場合の注意点!

海外で熱が出たからと
解熱薬を飲んでしまうと・・
(絶対ダメ。ダメなんだよ!)

海外に渡航の際に頭に入れておくと
危険を回避できる内容も本に書いてありますよ。

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2013/11/28 03:34 ] | 食学・論 | コメント(0)
サーモン・ブレイク
こんにちはー!
皆さん鮨は好きですか?

ドラゴ、超ー鮨好きでござる。

でも、許せないことがあります。それは・・
「サーモン」あれを鮨と言ってはならない。

クルクルすしの影響なんでしょうけど、
カウンターにサーモンを置く店を
すし屋と言ってはだめです。


魚を生食する日本人は
さけ・マス類を生では食べませんでした。

(ここからは先、
   食前食後の皆さん覚悟してどうぞ!)


そもそも、それは、
寄生虫がいるからで
肉眼では確認できない大きさです。(要顕微鏡)
そしてこの虫は人に寄生します。

さけの宝庫北海道には
「ルイベ」と言って冷凍の刺身がありますが
それは寄生虫を死滅するための処置で
必要な値のマイナス冷凍をしてるんですよ。
シャーベットにする理由があったんですね。

「おいしんぼ」というマンガでも
そのことを上手く取り上げていたのを読んだとき
「そうだ!そうだ!」と思った。

「空飛ぶ寄生虫」という本を
東大医学の先生が書いています。

「タイトル」からして面白いのがわかる。
とても面白くて、ためになる。
学び楽しめる内容の本です。

この中でも紹介された事例で、
子供のお腹に虫が寄生して成長し、
腸に収まり切れない長さになって
おしりから出てきたサナダムシの話し。

スーパーで買ったサーモンの刺身が原因だそうだ。

寄生虫学を学ぶ医学生も少なく
診断が遅れるそうです。

困ったことに、サーモンを乗せたまな板や包丁
これで他の魚を調理してもアウト!・・・
・・・・・・・・・・・・・・。
サケ・マス類は熱を通して食べましょう。

つながり話し・・
ネコや犬に付く寄生虫の話をちょっと。

ペットがお腹をこわしたら、すぐ病院ですが
多少のゆるい便をしても、
ネコは自分でおしりをなめて清潔を保ちます。

もし、
床等におしりをつけてウンチの線を
描くようなら寄生虫を疑ってみてください。

成長した虫が出口付近に降りてきて
かゆがっている場合があります。

病院での検査も2.3回はした方がよいです。
1回の便検査では見逃しが多々あります。
参考までに。

ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[2013/11/27 03:51 ] | 食学・論 | コメント(6)
ちょとだけ話す?
ciao!(こんにちは)

皆さんドラゴンカフェへようこそ
いつも訪ねて来てくださってありがとう!
たまたま迷い込んだ方も、
いつも訪ねて来てくれる皆さんも、たまには
さかのぼったページも読みながらコーヒー片手に
ゆっくりしていってね。

さて、全国的な台風一過
皆さんの愛猫愛犬、愛魚?
とにかく
愛する家族がかわりなく元気であればいいな。と思う。
ノラや外猫たちも大丈夫だっただろうか?

話しは変って
わけなくむしょうに食べたくなった
どこぞのハンバーガーとポテト。
(ちなみにwチーズが好きだ)
その日はお持ち帰り。

ハンバーガー片手にマスタードはどこだ?
どこにあるんだよ~。と
キッチンの戸棚を開けまくり、しまいには
「開けてくれよ~ん」と鳴く声で
にゃんこを戸棚に閉じ込めてしまったことに
気づいたドラゴ。
ごめんよ!ドラキータ。
(つうか、いつの間に入った?)

ハンバーガを食べるといつも思い出す。
本屋でチラッと手にした「ばかの壁」?ん?違った?
その横にあった本だったかなぁ?
とにかく
その本には油に含まれる麻薬性について書いてあった。

ファーストフードに使われている油を口にすると
脳内で一種の高揚作用が生まれる。
だから
また、たいして美味しくも無いそれを口にしたくなる。
                   
と言う内容だった。

まぁ、だろうね。と思いつつ
たまにこうして食べる。

今、脳は気持ちいいのか?
            なんて笑いながらね。

笑うついでに、もう1つ!

人間の足からは猫が好む匂いが分泌されている。
量は人によるけど。
量が多ければ多い程、猫はちょっとはっぴー?

そしてこの匂いを、人の鼻はくさいと感じるらしい。

だから、あなたの靴下をにゃんズがすりすりしていたら・・

人前で靴を脱ぐのは控えた方がいいかもne!

ランキングに参加しています。2個ポチが嬉しいです。



にほんブログ村 その他日記ブログ 気ままへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
[2013/10/18 12:13 ] | 食学・論 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad