全ての猫に微笑む権利はある。
「のら猫たちのレストラン」本当にそう!
是非見てください。とても元気になります。
生き生きとしたのらたち。可愛がってくれる人がいると
こんなにも幸せそうな猫たち。



どう?元気になるでしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・

思うんだけど、よく野良にごはんをあげる人を
批判する人がいる。信じられないけどいるんだよね。
猫は、お腹をすかしてるんだ。それを見過ごせるの?
ノラの空腹は、死に直結する生死の問題なんだ。
ごはんをあげる人を非難するそんな人は、
平気で動物を捨てたり保健所に連れて行く
やつと同じで命を捨てれる非道なやつなんだよ。

いいじゃないか。ごはんをあげたって。
去勢や避妊を自費でおぎなっている人もたくさんいるし
ただ、事情によってそれが出来ない人もいる。
でも、責めてはいけない。命をつないでるんだよ。
ごはんをあげる人を責めるのは間違っている。
責めるべきは、その逆の人間や行政。

野良だって命をつないで世の中に存在していくことが
本来の自然な形で権利だ。
全ての野良たちが去勢などをされてしまったら
その生きる存在する権利まで人が奪ってしまっている事
になると思う。


ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[2015/06/17 02:19 ] | にゃんこ | コメント(2)
<<もも色の薔薇とともに・・・ | ホーム | 笑顔の効力?チアガール>>
コメント
Re: なっつばーさんへ
そうですね。気になります。
そして、ごはんをあげます。
家にごはんを食べに来た猫にもあげます。

そしてなれてくれたら、できる限り去勢などを
してます。そして、家の猫になります。
でも、なかなか全ては難しいですね。

行政は怠け者の役立たずです。

ペットショップの生体を扱う事も問題にするべきだとおもいます。
救える命が保健所にあるのなら、命を買うより、飼うだと思うんです。
生き物に対するブランド志向も
問題ですよね。人間の質の問題でしょうか。
[2015/06/18 01:21]| URL | ドラゴ #- [ 編集 ]
NoTitle
猫を見かけたら、お腹を空かせていないか気になります。
でも、全部の仔は引き取れませんね。
我が家にやって来た仔には、とりあえずご飯を上げます。
何処にも行かないで、居つく様なら手術をします。
過去に苦い経験があるから。
無責任な人を放置しておいて、善意の人を非難できませんね。
しかし、不妊手術なしで不幸な仔を増やすことも罪だと思います。
知らん顔の行政が腹立たしいですね。
動物愛護法って名前だけですね。
保護センターは保護していないしね。
[2015/06/18 00:06]| URL | なっつばー #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad