スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ももの声。 →もも、一緒にいてくれてありがとう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png いろいろ
もくじ  3kaku_s_L.png ネコ族話と映画
もくじ  3kaku_s_L.png にゃんこ
もくじ  3kaku_s_L.png 猫マンガ
もくじ  3kaku_s_L.png レトルトカレー
もくじ  3kaku_s_L.png アイス系
もくじ  3kaku_s_L.png 食学・論
もくじ  3kaku_s_L.png 四次元BOX
もくじ  3kaku_s_L.png 宝石&鉱物
もくじ  3kaku_s_L.png Books
もくじ  3kaku_s_L.png チーズ
  • 【ももの声。】へ
  • 【もも、一緒にいてくれてありがとう。】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

にゃんこ

太陽に輝くモモの姿

 ←ももの声。 →もも、一緒にいてくれてありがとう。
(続きのつづき・・)

様子見となったももちゃん。
家での様子も病院から戻ったせいかほっとした様子。
缶詰を用意してやると、食べる・・・。
数分置きのうなり声は、朝に比べると少なくなり
夜にはいつもと変わりなくみんなとくつろいでいる。
その後の様子もかわりなく、ごはんの時に顔を
見せないときもあるけど、後でこっそりやってきて
かりかりしてるし、魚や肉にはあい変わらずうるさい
「それ、ちょ~だいにゃ~」攻撃。

一ヶ月が過ぎ、あの日以来うなり声もない。
気になるのは、やはり骨張った背骨と嗅覚が鈍感に
感じる事。それ以外は変わりなく、少しだけ
ドラゴとの距離が近くなったようには感じていた。

天気の良さにベランダを開けてやる。他の猫たちが
外に出て日向ぼっこしていても、ももは窓際で様子見。
一歩を踏み出さない。だけど、その日の朝は違った。

入り口の目の前だけど、太陽の光を浴びてコロコロと
ベランダの床に体をくねらせてみんなと日光浴をしている
ももの姿をみて微笑んだ。良かったなもも・・。
考えれば家猫になって直接の太陽の光をサンサンと
受けたのは初めてのことかもしれない。

モモの姿にニコニコして家を出た。

・・・深夜に帰宅。

もも!ももっ・・・・ももちゃん・・・。

ももが逝ってしまうなんて、誰が考えるもんか

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村



もくじ  3kaku_s_L.png いろいろ
もくじ  3kaku_s_L.png ネコ族話と映画
もくじ  3kaku_s_L.png にゃんこ
もくじ  3kaku_s_L.png 猫マンガ
もくじ  3kaku_s_L.png レトルトカレー
もくじ  3kaku_s_L.png アイス系
もくじ  3kaku_s_L.png 食学・論
もくじ  3kaku_s_L.png 四次元BOX
もくじ  3kaku_s_L.png 宝石&鉱物
もくじ  3kaku_s_L.png Books
もくじ  3kaku_s_L.png チーズ
  • 【ももの声。】へ
  • 【もも、一緒にいてくれてありがとう。】へ

~ Comment ~

Re: 鍵コメのSさんへ

sさん、ありがとう。
いっぱいいっぱい、ももを思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:すもっちさんへ

朝の様子からみると突然の・・。

でも、もものうなり声はももからのメッセージだったと思います。
「ぽんぽん痛いときとか、言うんだぞ!」といつも話しかけておきながら
ももの声がききとれなかった。

もうね、毎日、今も、ももの姿や声が浮かんで、
もも、ごめんな。あやまりきれない。

悲しいんです。

Re鍵コメのんNさんへ

Nさんのコメントを読むと
ももの姿が浮かんで、涙がオイオイ止らないです。

NoTitle

急変だったのかな。。。
ずっとずっと読ませて頂いていて。。。
でもドラゴさんのこと待っていたのかな。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【ももの声。】へ
  • 【もも、一緒にいてくれてありがとう。】へ

INDEX ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。